『無名』日記
株式会社賢プロダクションに生息しているらしい声優・吉開清人の書置きです。不定期です。お仕事の話題は期待しないでね


プロフィール

吉開 清人

Author:吉開 清人
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



『不撓不屈』と書いて『ハーモニー』と読む?
 ようやくネタバレしても大丈夫そうなので、一つ。
 去る6月26日に『黒子のバスケ 3rd season DVD/BD 第三巻』が発売されました!
 こちらの封入特典CDに秀徳高校の日常という感じで収録されているドラマパートに監督(兼、英文法教師):中谷仁亮役で出演しております。その後のふりぃとぉくにも参加させていただいてますので宜しくお願いいたします。
秀徳再集合
 収録後に撮った集合写真です。折角撮ったのに使われないのも勿体無いので、ここにひっそりと。
 真ん中、佐藤美一さんの肩辺りに写っているのが、フリートークの収録に使われた全方位マイクです。ゲームの収録では使われる事がよくあるらしいですが、現物は初めて見ました。因みに、ディレクターたる三間さんの私物だそうです。面白そうだから買ってみた、らしいです。

 本編の方はいよいよ最終回ですね。原作既読なので結末はわかっていますし、読んでいる時に出演者の皆さんの声で再生しながら読んでいましたが、実際に声が入ったらどうなるか一視聴者としてとても楽しみにしております。
 集合写真と言えば、公式HPに最終回アフレコ集合写真が載っていましたね。写真の上の方に小野さんがいて、鈴木さんがいて、庄司さんと健輔さんもいる、と。
 
……
…………
………………
美一さん! 俺らハブられてますよ!!



スポンサーサイト

とても珍しい、速い展開
 ボヤボヤしている内に梅雨に突入してしまいました。これから暫くは模型を作るには厄介な季節が続きますね。

 とは言え、
Ⅳ号駆逐戦車(仮)右より
 まあ、何と言う事でしょう。
Ⅳ号駆逐戦車(仮)左前より
 普段ならもう少し手間取っているはずのAFV模型が前回の記事から二週間程で塗装直前まで出来上がりました。
 金網を吊るすパイプさえ無ければもっと速かった事でしょう。説明書の絵がわかり辛く、何処にどんな角度で取り付ければ良いのかわかりませんでした。なので、最終的には
 アドリブ
です。
 そもそもこの模型を買ったのは
70口径7,5cmPaK42
 この金属砲身を特売で購入していたのに、使う機会がなかったからでした。これで漸く成仏させられます。因みに、これを取り付ける為に車体側の砲身基部は瞬間接着剤でガッツリ固定してあります。動かせなくなったのはちょっと残念です。

 調子良くここまで来れましたが、実際には履帯と言う最大の課題をスルーしているです。大物な宿題は後に残せば残すほど更に大きい課題になってしまいますが果たして……。

 つづきます




AFV(また)始めました
 先日、事務所の後輩たちとカラオケに行きまして、そこで『真っ赤なスカーフ』を歌ったのですが、映像付きバージョンで歌っていたら『相原がホームシックにかかって宇宙に飛び出す』シーンが流れまして後輩たちに驚愕&爆笑されました。

 ……
 …………ジェネレーションギャップか

 とは言え、「必ず帰るから~」の所であのシーン流されたら、そりゃ笑うだろうと。笑わざるを得ないですわなと。
 映像編集した人は何を狙ってこの組み合わせにしたんでしょう?

 バルグレイの完成に重きを置いた為に久しく離れていた陸上兵器の製作を再開しました。再開第一弾はコレ。
4号駆逐戦車箱
 四号駆逐戦車です。『ガールズ&パンツァー』で歴女チームに「ヘッツァーのお兄ちゃんみたいなの」と呼ばれていたヤツ、のバージョン違いです。詳しくはコチラ

 一体化した戦闘室のお陰で、箱を開けて~、切り出して~、組み立てて~、とやると
4号駆逐(仮)
 あっと言う間に大雑把な形まで来てしまいました。物自体はもう組み慣れつつある四号戦車シリーズですからね。
 それより難儀しそうなのはイラストにもある防御用金網の工作と取り付けですが、果たして。

 つづきます