『無名』日記
株式会社賢プロダクションに生息しているらしい声優・吉開清人の書置きです。不定期です。お仕事の話題は期待しないでね


プロフィール

吉開 清人

Author:吉開 清人
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



威力は艦砲レベル――か~ら~の~
 本来であるならばシュトゥルムティーガーの記事にする予定でした。

 しかし

 残念ながら、ベルト式履帯がどうしても転輪にくっ付いてくれない為、使用を諦めました。古の技として、車体に穴を開けて差し込んだ針金で履帯を抑えて弛みを表現する、というのもありますが、塗装まで完了してしまった物に今更そんな事は出来ない(強度の確保の為に車体内部で針金を曲げなければなりません)ので、改めてティーガー戦車用の連結式履帯を入手して取り付ける事としました。なので、履帯の入手、製作が出来るまで凍結します。足回り以外の汚しくらいは出来るでしょうが、文字通り足元を掬われた気分です。
 しかも、AFVクラブのティーガーは後期型仕様を既に持っていて、そちらもベルト式なので二台分の履帯が必要です。想定していなかった出費は、貧乏性モデラーには結構辛いものが……。
 ちなみに、現在は「天下のクリスティー式――」ならぬ「天下のトーションバー式」状態という哀れな姿に……。勿論、この状態では走れません。

 なので、代わりと言っては何ですが、『美味しいラーメン屋さん特集』――ではなく、『宇宙戦艦ヤマト2202への私の所感』をつらつらと書きたいと思います。

 先日、9月5日に制作発表と公式HPのリニューアルがなされたのは、皆様の記憶にも新しいと思います。
 色々とありましたが、やはり正式な制作の発表と公開日の告知が一番の重大な発表だったと思います。

 んで、色々と個人的に引っかかったり、ツボだったりした事なのですが、
①キャストの事
 『古代進役:小野大輔さん 森雪役:桑島法子さん 続投』……当たり前じゃないですかん! え? ここで前作から三年しか経ってないのに声が変わってどうすんだ、と。『古代進80歳』ならいざ知らず、ここで小野さんや桑島さんでなくなったら、それが一番の重大発表ですって。
 なので、明かされてはいませんが、恐らく斉藤はあの方ですよね。
 それよりもHPでいきなりズォーダー大帝が紹介されていた事に、驚きつつも納得です。思えば『ヤマト2』でも第1話の頭から出てるようなキャラですから、今更隠す事も何もないという事なのでしょう。むしろ大帝閣下には堂々とお出でになってもらわねば、いっその事次の更新で公開されるくらいにキャストが気になりますね!

②ストーリーの事
 ビーメラ星のような「いや、今のご時世にこんな話はちょっと」的なエピソードは『2』には無かったと記憶していますが、その分やはり冗長になってしまわないように色々と新規設定等を使って、例えば『2199』で保安部を設けて更に反乱を起こしてみたりと言った感じのエピソードがやはり入ってくるのでしょうか?
 大帝の下、サーベラーとゲーニッツ、ラーゼラーの権力闘争や共闘等も、『2』でのその辺の描写が何かあっさりしていると感じた私としては丁寧に描いて欲しいと思います。
 後は、デスラーが(敢えて悪い言い方をすれば根性で蘇ったみたいな所はきっと洗練されると信じています。だって、ねぇ、大帝も「ガトランティスの科学力だけではない」みたいな言い方をしていたじゃないですか。あ、でも、結局は超根性、なのか……?

③キャラの事
 ガトランティス側では、インパクトは強かったのにセリフの少なかったザバイバルにもっとセリフはあるのか、とか、バルゼーは『さらば』の山○士郎似なのか、それとも『2』の○原雄山似なのかとか。
 ヤマト側では、企業とのタイアップキャラになった山本の生存フラグを受けて、誰がキャノピーから肘をはみ出しながら敬礼するのか気になります。篠原……いや、やはりそこは沢村で。根本に杉山、大工原の旦那、そして小橋が手招きして待ってんだよ沢村……!!
 そして、テレサ。『さらば』仕様で来ましたね。そう、やっぱりテレサと言ったら『さらば』仕様。中学生の時、改めて観た時のドキドキが鮮やかに蘇る『さらば』仕様ですよ。テレビ放映の時にどうすんだって? 大丈夫です。現代技術をもってすれば、タオルくらい別レイヤーで簡単にかけられます。何だったら光や湯気が仕事をする事でしょう。流石にそんなヤマトは嫌ですが。

 色々と思うところはありますが、一番大事な事は

 私に出番があるのか

 です。……不安だ。

スポンサーサイト



コメント

一日遅れてしまいましたが、お誕生日おめでとうございます~♪ 
突然すみません。いつもブログ楽しく拝見しております。夏コミでのガミラス語本は、友人にお願いして購入いたしました。直接吉開さんにお会いした友人はお声を生で聞くことが出来てとても感激してました。
なかなか自分で文章を作ってみる、とまではいかないものの、二人称三人称が判るととたんに遠い異星言語のガミラス語も身近に感じられる気がしました…気のせいかもですが……。
でも、やはり日常使われる単語や挨拶の言葉が知りたくなってしまいます(´∀`)
こうして未知の世界の扉への糸口を案内してくださり、ありがとうございました。この続きもあるといいなと期待しています。出来たら、音声ガイドCDもあったらなぁと(*´ω`*)

2202も楽しみです。なんといってもデスラー総統がどう絡んでくるかが私には最大の関心事ですが、これはまだ秘密なのでしょうね。さらば版とヤマト2版ではガトランティスの面々、そしてタランも違ってますがこれもどうなるのか、来年2月が待ち遠しいです。

吉開さんにはガミラス側で出演していただきたいですけど……ゲットーはもう無理ですよね~(T_T)
これからのヤマト、また他作品でのご活躍を応援してます。
(個人的にはリメイクされるらしい銀河英雄伝説のオーベルシュタインをお願いしたいです)

勝手な長文コメント、失礼いたしました。

[2016/09/11 00:43] URL | fumi #- [ 編集 ]


 fumiさん、誕生日お祝いコメント、ありがとうございます。
 また、拙作の本も手にして下さり、楽しんでいただけたようで何よりです。
 ガミラス語に関しては、私としてもこれ以上の事はまた新たな手掛かりが得られない限りどうしようもないのが実情ですが、その分今回の改定版には私の「わかった事」「考えた末の結論」を全て注ぎ込んだつもりです。
 『音声ガイドCD』もよく欲しいと言われるものではありますが、ガミラス語は人工言語である為、本当の、正しい発音方法は作られた先生にしかわかりません。私のはあくまで自分の外国語知識よりの推察なのです……。
 ただ……、来月10月30日に行われる予定の『ヤマト講座』で何かあるかも……しれません、とだけ書かせていただきますね。
 『2202』は一ヤマトファンとしても気になる所です。『銀○伝』については……それを制作する方々と私の声のイメージが合致するのか、とか、ウチのマネージャーさんがそこに売り込んでくれるのか等々、やはり最後は運とご縁の世界ですのでどうなる事やらです。
 重ね重ね、お祝いのコメントありがとうございました。

[2016/09/19 11:57] URL | 吉開 清人 #- [ 編集 ]



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック