『無名』日記
株式会社賢プロダクションに生息しているらしい声優・吉開清人の書置きです。不定期です。お仕事の話題は期待しないでね


プロフィール

吉開 清人

Author:吉開 清人
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



取り外し可能です
 先日より色々と問題があったインターネット接続の問題はプロバイダ会社にお願いしたところ、接続しているコードが緩んで色んなものが駄々漏れになっていたからだとわかりました。
 なので、改めて締め直してみると問題が解決しました(多分)。一週間くらい様子を見て問題が発生しなければ大丈夫らしいです。もう少ししたら一週間経つのでそれまではまだ様子見です。
 「振動とかあると、ネジが緩む方向にまわっていっちゃうんですよ~」とは作業員さんの談ですが、
 きっと去年にウチの前でやってた解体工事
ですね、心当たりがあり過ぎます。
 テレビとインターネットを同一回線でやっているのですが、この作業の為に丁度動作中だった『スペースコブラ』(再放送)の録画が途中で途切れました
 海賊ギルドの刺客が爆発したと思ったら、コブラが悲しみに打ちひしがれていました。あの名シーンがバッサリです。
 私も膝を抱えて座りました
 (上三行はわかる方だけわかって下さい)

 ドミニクに別れを告げて、ホイシュレッケです。
 ホイシュレッケは厄介な足回りの工作から逃げて、先に車体内部を終わらせました。

 ホイシュレッケ(仮)車体内部
 全体のパーツ数の多さから考えると、やけにあっさりとした内部です。モールドは細かいですが、あまり内部を再現するパーツはありません。
 組立説明書では運転席の窓を開けるようになっており、その為に窓の裏側を再現するパーツがエッチングパーツも含めて結構な数がありました。
 、開けない主義の私は工作しません。何より
 運転席周辺は一切再現されていない
ので、窓を開けると何にもない中身が丸見えとなってしまいます。……何故、開けるように指示した。

 ホイシュレッケ(仮)砲塔
 更に足回りの工作から逃げて、砲塔を作ってしまいました。
 そこそこのパーツ数で見栄えする辺り、ドラゴンの面目躍如といったところでしょうか。

 ホイシュレッケ(仮)乗っけてみた
 で、乗っけてみるとこんな感じに。戦車っぽいですが、オープントップです。戦車道の試合には基本的に参加出来ません。

 面倒だと足回りの工作から逃げて来ましたが、ここまで来てしまったら後は足回りだけです。諦めて取り掛かります。
 すごく小さい事ですが、車体後部の誘導輪の車軸がカッチリ位置が決まるようになっていたのには驚きました。大抵どこのメーカーの製品でもブラブラしていて取り付ける角度がわからないので、いつもは地面に対して直角に付けていましたが、上の写真のように斜め60°くらい(もしくは120°くらい)でハメられる作りになっていました。
 こういった所は素直に賞賛したいのですが、この製品にはもの凄い欠点があるのです。それについては完成時の記事で触れたいと思います。

 つづきます

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック