『無名』日記
株式会社賢プロダクションに生息しているらしい声優・吉開清人の書置きです。不定期です。お仕事の話題は期待しないでね


プロフィール

吉開 清人

Author:吉開 清人
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スウェーデン空軍博物館への道(後編)
 スウェーデン空軍博物館のレポ後編です。
 言い換えるとただのミリオタが軍事博物館に行ってはしゃいだ思い出とも言います。
 本題に入る前に向こうのアニメについて。スウェーデンでもアニメ番組をチェックしてみました。向こうは『キッズステーション』ではないですが子供向け番組を中心とした放送局があるようで、そこがやはり朝の時間帯に放送していました。言葉はスウェーデン語に吹き替えられていましたが、日本のアニメは確認出来ませんでした。『ポケモン』のグッズは見かけたのでやっていない事はないと思うのですが、残念ながら観る事はありませんでした。また、3DCGのアニメがほとんどだったのも印象的でした。

 では、本題に。吶喊

...read more

スウェーデン空軍博物館への道(前編)
 北国独り旅という名の軍事博物館巡りスウェーデン編第二弾
「スウェーデン空軍博物館」への道
始めます。
 注意:今回の記事は非常に偏った内容となっております。
    ミリタリーに興味ない、嫌いという方はこの先をご覧にならない事をお奨めします。
    スマホで観て下さっている方には続きが表示されていると思いますので、やはり興味がない方はこの先にスクロールされない事をお奨めします。

 ただ、スウェーデンで鉄道、バスを利用する際の参考にはなるかと思います。それから、
 やっぱり写真撮影が下手で申し訳ございません!
 それからもう一つ、長くなって更新が停滞してしまったので前後編に分けました。

...read more

アーセナル戦車博物館への道
 北国独り旅という名の軍事博物館巡りスウェーデン編第一弾
「アーセナル戦車博物館」への道
始めます。
 注意:今回の記事は非常に偏った内容となっております。
    ミリタリーに興味ない、嫌いという方はこの先をご覧にならない事をお奨めします。
    スマホで観て下さっている方には続きが表示されていると思いますので、やはり興味がない方はこの先にスクロールされない事をお奨めします。

 ただ、スウェーデンで鉄道、バスを利用する際の参考にはなるかと思います。それから、
 写真撮影が下手で申し訳ございません!

...read more

三度、北へ……
 皆様は年末年始いかがでしたでしょうか? 私は今回、以前より行ってみたいと思い続けていた所へと行ってまいりました。
 何処かと言うと……

 Sタンク
 ハイ!
 みんな大好きSタンクですもうおわかりですよね? そう、スウェーデンです。今回は再び飛行機からホテルから全て自分で予約しての独り旅でございます。
 え? こんなの見せられてもわかり辛い?
 でも、こんなのブログですよ? そんな『普通』な観光して
 ストックホルム市街 
とか
 ストックホルム小径
とかみたいな写真ばっかりの
「ヨーロッパの北の古都をちょっと散策して来たので紹介しますね」
的な事してどうします?

 今回の旅の目的は
 
①スウェーデンの戦車の歴史を展示する『アーセナル戦車博物館』に行く
②スウェーデン空軍の歴史を展示する『スウェーデン空軍博物館』に行く

です。行き方を含めたレポートは後日掲載いたします。

 最後に軍事博物館レポートに書いても読まれないかもしれないので、私が体験したスウェーデンを書かせていただきますと
 『とにかくカード社会』
これに尽きます。ヨーロッパにありがちな有料公衆トイレの支払いもクレジットカードで出来るようになっていました。エアポートバスの切符の購入や博物館の入場料に現金は使えましたが、カードで全く問題がありません。寧ろ、カードが無いと乗れないバスすらありました。クレジットカードを持っていない、持てない人には少々厳しい国だと思いました。それとカードはVISAやマスターカードのICチップ付きが一番問題無いかと。JCBはあったり無かったりでした。
 街中では無料のWi-Fiが充実しています。そこかしこの公共施設やお店で無料、所によってはパスワード無しで利用する事が出来ます。これにはやはり助けられました。ちょっとした調べ物や日本にいる人たちとの連絡がその場で出来るのはかなり助かりました。
 それからストックホルムは道の立体交差が多いです。大通り同士ですら十字路ではなく立体交差する所が普通にあり、地図を見てもよく見ないと通じているのかいないのかわかり辛いです。歩行者には脇に階段があり、そういった交差でも十字路と変わらなかったりする所もありますが、地図を何時でも見れるようにしておいた方が無難です。

 と言った所で、『博物館レポート』はじめます




新年、明けましておめでとうございます(2018年)
 皆様
 新年あけましておめでとうございます
今年も変わらぬ御贔屓の程をよろしくお願いいたします。

 振り返って昨年は、クリスマスに年内最後のヤマトの収録が「出番なしになりました。スケジュールはバラシて下さい」との連絡があったりしました。どうやらサンタのヤツは私の所からは持ち去ったようです。
 また、昨年の抱負
 ①はまぁまぁ達成かな、と。然しながら、語学学習に終わりは無いので少しずつでも着実に進めていきたいと思います。
 ②は達成出来ました。然しながら、模型道に終わりは無いので更なる技術向上を目指したいと思います。

 そんな今年は
 ちょっとだけ大きいサイズの飛行機に手を出してみる
を目標に掲げたいと思います。ずっと単発機を作り続けてきたのも大きめの機体をキレイに作る為の練習のつもりでした。当ブログでもモスキートやV-173等の双発機は幾つかありましたが、今年は改めて爆撃機クラスの大きい飛行機に挑戦してみたいと思います。と言っても、部屋や棚のサイズを考えるとせいぜい双発の爆撃機が限度でしょうが、それでも挑戦してみようと思います。
 当分は攻撃機シリーズが続きますけどね。

 それでは改めて、本年もよろしくお願いいたします。